竹内涼真のギャランドゥーにドキドキ!あまりの反響の良さに「剃らないでよかった」!? | 不眠症バンドマン日記

竹内涼真のギャランドゥーにドキドキ!あまりの反響の良さに「剃らないでよかった」!?

【ギャランドゥになぜか食いつく女子殺到!俳優「竹内涼真」の人気ぶり】

画像出典:ホリプロ

写真集「Ryoma Takeuchi」の発表イベントを都内で行った俳優「竹内涼真」。

カンボジアで撮ったとされるその写真集は、大人っぽさを兼ね備えたセクシーなショット満載な写真集となっています。

スポンサードリンク

その中でも今最も話題となってるのが、竹内涼真のギャランドゥショット!先行公開として、そのギャランドゥー姿の写真を公開し、それをみたファンからは批判どころか歓喜の声が上がっています。

ギャランドゥーとは、おヘソの下に生える体毛の事で一般的に女性からは嫌煙されがちですが、さすが人気俳優…嫌煙されるどころか反響の良さに本人も驚きを隠せないようです。

このようにSNS上でも話題にあがっており、かなりの人気な様子がうかがえます。

【竹内涼真ってどんな人?】

画像出典:週刊朝日

<基本情報>

・竹内涼真  :たけうちりょうま

・出身地   :東京都

・生年月日  :1993年4月26日

・血液型   :A型

・年齢    :25歳(H30.7現在)

・身長    :185㎝

・所属事務所 :ホリプロ

・公式HP   :http://www.horipro.co.jp/takeuchiryoma/

<プロフィール>

竹内涼真は、1993年4月26日生まれの東京都出身の俳優です。

幼い頃からサッカーが大好きだったそうで、高校時代は東京ヴェルディユースに所属するなど生粋のサッカー少年でした。同期にはサッカー選手の杉本竜士・南秀仁・舘野俊祐・田中貴大などがおり、プロのサッカー選手を共に目指していたようです。サッカー推薦で大学に進学しますが、そこでレベルの違いを実感し「プロ選手にはなれない」とサッカー選手への夢を断念してしまいました。
2013年に知人の勧めで女性ファッション誌「mina」の男性専属モデルオーディションに応募し、見事グランプリを獲得します。その後はホリプロ所属となり、芸能界入りを果たしました。

【代表作品】

<ドラマ:過保護のカホコ>
何から何まで親の言われるように育った女子大生のカホコが、1人の青年と出会い、自身の変化に戸惑いながらも今まで発揮することのできなかった本当の姿に目覚めていくというストーリーです。
竹内涼真はそのカホコに影響を与える青年の麦野初役を演じました。お調子者で、いい加減な奴に見える反面、カホコに対して厳しく叱ったり的確なアドバイスをしたりと、カホコのことをなんだかんだ助けてくれるその役が、視聴者から人気を呼び、竹内涼真ファンが一気に増えました。

<映画:青皿エール>
土屋太鳳が主演を務めている作品で、憧れの吹奏楽部へと入部した主人公小野つばさと甲子園を目指し日々奮闘する野球部員山田大介が、或る約束を交わしながら、お互いの夢を励まし合うという、甘酸っぱい青春ラブストーリーの作品になっています。
竹内涼真は相手役の野球部員山田大介を演じており、真剣な眼差しとさわやかな笑顔に思わず心惹かれたファンが続出しました。

<その他代表作>

~ドラマ~

時をかける少女(2016)
THE LAST COP/ラストコップ(2016)
連続テレビ小説「ひよっこ」(2017)
過保護のカホコ(2017)

~映画~

イン・ザ・ヒーロー(2014年)
仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル(2014年)
青空エール(2016年)
帝一の國(2017年)
ラストコップ THE MOVIE(2017年)
センセイ君主(2018年)
走れ!T校バスケット部(2018年)

【まとめ】

写真集での思わぬショットが話題を呼ぶほど、人気上昇中の竹内涼真ですが、さわやかであどけないその笑顔に多くのファンが癒されているのでしょうね。これからどんどん伸びていく俳優さんでしょうから、今後の活躍に大いに期待できそうです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする