鈴木亮平の役作りが凄い!重ねる肉体改造に心配の声 | 不眠症バンドマン日記

鈴木亮平の役作りが凄い!重ねる肉体改造に心配の声

【役への作りこみが凄いと話題の俳優「鈴木亮平」の覚悟】

画像出典:ORICON NEWS

2015年から2018年まで映画出演数が10本以上で、現在は大河ドラマに出演し、注目を浴びている俳優「鈴木亮平」ですが、彼の役への作りこみがかなりすごいと、以前から話題となっていました。

スポンサードリンク

演じる役によって、70㎏から50㎏まで減量したり、そのあとすぐに100㎏まで増量したりと、信じられない肉体改造に、ファンから心配の声も上がっていましたね。

ドラマ「天皇の料理番」では、主人公の兄役を演じた鈴木亮平。病弱な役を演じなければならないことで、普段76㎏あった体重を50㎏まで減量し、役作りを徹底しました。その当時の様子が本当に病気をしているのではないかというぐらい頬はこけており、腕も足も細くなっていたのを覚えています。

その病的な減量に成功したその後は、映画「俺物語‼」でがっしりとした大きな体の主役を演じることになり、今度は100㎏まで増量…短期間でのその肉体改造に、鈴木亮平の役への想いや演じることの凄さなど、ファンを含め周りの仲間も感動だったようです。

現在は大河ドラマ「西郷どん」にて主演として活躍中ですが、演技力も役作りも何も言うことなく、明治維新に生きる男の力強さをしっかりと演じています。

SNSでも、鈴木亮平の役作りの凄さは一目置かれているようですね。

【鈴木亮平ってどんな人?】

画像出典:シネマトゥデイ

<基本情報>

・鈴木亮平  :すずきりょうへい
・出身地   :兵庫県西宮市
・生年月日  :1983年3月29日
・血液型   :A型
・年齢    :35歳(H30.8現在)
・身長    :186 cm
・所属事務所 :ホリプロ
・公式HP  :https://ameblo.jp/suzuki-ryohei

【主な代表作品】

~ドラマ~

生徒諸君! 最終話(2007年)
花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜(2007年)
メイちゃんの執事(2009年)
ヤンキー君とメガネちゃん(2010年)
全開ガール(2011年)
パパドル!(2012年)
彼岸島(2013年)
天皇の料理番 (2015年)
結婚式の前日に(2015年)
お迎えデス。(2016年)
東京タラレバ娘(2017年)
宮沢賢治の食卓(2017年)
大河ドラマ 西郷どん(2018年)

~映画~

シュアリー・サムデイ(2010年)
阪急電車 片道15分の奇跡(2011年)
HK 変態仮面(2013年)
ホットロード(2014年)
予告犯(2015年)
海街diary(2015年)
俺物語!!(2015年)
彼岸島 デラックス(2016年)
忍びの国(2017年)
羊と鋼の森(2018年)

その他、多くの作品に出演しています。

【まとめ】

画像出典:ORICON NEWS

演じる役によって肉体改造をも惜しまない、俳優の鏡というような鈴木亮平。やはりその努力が認められているからこそ現在も多く活躍しているのでしょう。

今後も病気だけには気を付けて徹底した役作りなど頑張って活躍していってほしいですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする