篠原涼子が完全否定!"離婚危機"は真っ赤なウソ? | 不眠症バンドマン日記

篠原涼子が完全否定!”離婚危機”は真っ赤なウソ?

【離婚危機は真っ赤なウソ!?篠原涼子が夫婦の亀裂を完全否定!】

画像出典:ORICON NEWS

以前、女優の篠原涼子が年下男性と夜な夜な会食をしていた様子を週刊誌で報じられ、夫の市村正親と上手くいっていないのではないかと話題になっていました。夫婦の仲はすでに冷め切っており、弁護士を挟んで離婚にむけて話が進んでいるとの報道もありましたね。

スポンサードリンク

その報道に関して、フライデーが篠原涼子に直接取材をしたところ、全くの事実無根“ない、ない!パパとも、なぜそんな話が出たんだろうねって(笑)”と笑いながら否定したとのことです。
24歳差というかなり年の離れた夫婦ということでも注目されていたということもあり、話がどんどん膨らんでいったようですね。現在もおしどり夫婦ぶりは健在で離婚危機なども一切ないという二人。週刊誌の間違った情報には気を付けたいですね。

【篠原涼子ってどんな人?】

画像出典:ORICON NEWS

<基本情報>

・篠原涼子  :しのはらりょうこ
・出身地   :群馬県桐生市
・生年月日  :1973年8月13日
・血液型   :B型
・年齢    :45歳(H30.8現在)
・身長    :162 cm
・所属事務所 :ジャパン・ミュージックエンターテインメント
・公式HP  :http://www.japanmusic.jp/2010/08/post-82.html

【主な代表作品】

~ドラマ~
高速戦隊ターボレンジャー(1989年)
素顔のままで(1992年)
若者のすべて(1994年)
きらきらひかる(1998年)
青の時代(1998年)
なにさまっ!(1998年)
カバチタレ!(2001年)
ムコ殿(2001年)
HR(エイチアール)(2002年)
ムコ殿2003(2003年)
アットホーム・ダッド(2004年)
光とともに…〜自閉症児を抱えて〜(2004年)
anego[アネゴ](2005年)
アンフェア(2006年)
花嫁は厄年ッ!(2006年)
ハケンの品格(2007年)
働くゴン!(2009年)
月の恋人〜Moon Lovers〜(2010年)
黄金の豚-会計検査庁 特別調査課-(2010年)
ラスト♡シンデレラ(2013年)
オトナ女子(2015年)
愛を乞うひと(2017年)

~映画~
ジューンブライド 6月19日の花嫁(1998年)
冷静と情熱のあいだ(2001年)
突入せよ! あさま山荘事件(2002年)
陽はまた昇る(2002年)
幸福の鐘(2003年)
下妻物語(2004年)
THE 有頂天ホテル(2006年)
花田少年史 幽霊と秘密のトンネル(2006年)
アンフェアシリーズ(2007年)
ステキな金縛り(2011年)
人魚の眠る家(2018年)
今日も嫌がらせ弁当(2019年)

その他多くの作品に出演しています。

【まとめ】

画像出典:ORICON NEWS

本人たちをよそに、勝手に盛り上がっていた“離婚危機”。おしどり夫婦と言われていただけに多くの人が驚いていましたが、事実無根で本当に良かったですね。お子さんも今二人とも小学生ということもあり多感な時期ですので波風経つような報道はやめてほしいものです。これからも仲の良い夫婦でいて欲しいですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする