瀬戸康史は自分の顔が嫌い!?可愛い系イケメンの意外な悩み | 不眠症バンドマン日記

瀬戸康史は自分の顔が嫌い!?可愛い系イケメンの意外な悩み

【可愛い系イケメンで人気の俳優「瀬戸康史」の悩みは意外にも顔だった!?】

画像出典:女性自身

可愛らしいベビーフェイスでドラマや映画に引っ張りだこの俳優「瀬戸康史」ですが、意外にも悩みの原因が顔だったことを明かしているようです。

スポンサードリンク

瀬戸康史と言えば、顔が小さいことで多くの女性から羨ましがられていることでも有名ですが、小さいことも含めて”童顔な自分に悩んでいた”とのことです。俳優として演技に対しての意識が高い瀬戸康史ですが、その童顔のせいで過去、学生役などがほとんどで演じる幅がかなり狭かったようです。「この顔のせいで役がもらえない…」そんな風に悩んでいたようですよ。

悩みが膨れるにつれ、プライベートでも引きこもりがちになってしまったという瀬戸康史。しかし、ここ2~3年で多くの役に触れることにより、どんな役でも作品と真面目に向き合うことでその人間性が顔に現れると思いなおし、今は自信を持つようにしているようです。

人気俳優の意外な悩み…まさか童顔が悩みになるとは役者という仕事の奥深さを感じますね。

<瀬戸康史の顔が小さすぎる>

とある番組で、瀬戸康史の顔の大きさをはかる機会があり、その結果に会場もどよめいたそうです。

画像出典:シネマトゥデイ

司会者が、瀬戸康史の顔の大きさを定規をあて調べてみると、なんと顎から目までは、わずか10㎝しかないことが分かりました。おでこまでは18㎝と驚愕の小顔ぶりを披露(?)しました。

ネット上でも話題沸騰のようです!

小顔で童顔…悩む必要なんてないじゃないか!?と、思わず言ってしまいそうになりますが俳優という役者をしていると一般人が羨むことも悩みになるのだなぁと感じましたね。でもその悩みも、さすが人気俳優ということもあり、しっかり事実を受け入れ流れに身を任せる姿勢は素晴らしいですね!

【瀬戸康史ってどんな人?】

画像出典:クランクイン

<基本情報>
・瀬戸康史  :せとこうじ
・出身地   :福岡県嘉麻市(嘉穂郡稲築町)
・生年月日  :1988年5月18日
・血液型   :A型
・年齢    :30歳(H30,7月現在)
・身長    :174cm
・所属事務所 :ワタナベエンターテインメント
・公式HP  :http://www.watanabepro.co.jp/mypage/10000023/

<プロフィール>

瀬戸康史は、1988年5月18日生まれ、福岡県嘉麻市(嘉穂郡稲築町)出身の俳優です。出生地は同県福岡県福岡市博多区になります。

子供の頃の夢は獣医さんで、動物が大好きな面がありその道を目指していましたが、瀬戸康史の母親が若き頃、役者の夢があったこともあり、叶えられなかった母の夢を自身が叶えようと俳優業を志望し上京しました。
また応援していた母親が、D-BOYSオーディションの応募書類を勝手に提出していたようで、戸惑いながらも見事準グランプリを受賞。その後D-BOYSに加入し、芸能界デビューを果たしました。

【代表作品】

<ドラマ:ロストデイズ>

画像出典:Amazon

瀬戸康史が主演を務めた作品で、2014年に放送されました。ミステリー作品ということもあり、展開が面白く最後のほうは予想だにしない方向へ物語が進んでいったことで、ネット上でも話題を集めました。
瀬戸康史の演じたリーダー的な場面とクールで冷静に解析していく主人公の一面はファンの心を鷲掴みしました!

<映画:ランウェイ☆ビート>

画像出典:Amazon

ケータイ小説が原作として映画化された作品で、瀬戸康史他、多くの人気俳優・女優を起用し話題を呼んだ映画です。この作品のキーポイントとなる謎の転校生の“ビート”(溝呂木美糸)を瀬戸康史が演じました。天才的なデザイン力・フッション性を持っていたビート。転入早々にいじめっ子の“ワンダ“(役:田中圭)へのイジメに出くわし、そのワンダをクラス一のカッコイイ男にすると宣言したビートは、ワンダを別人のように大変身させ、その後クラス全体がビートの手によって変化していくという青春学園ストーリーです。

<その他主な代表作>

『貞子3D』 (2012年)
『JUDGE ジャッジ』(2013年)
『昼も夜も』(2014年)
『僕は友達が少ない』 (2014年)
『合葬』(2015年)
『ミックス。』(2017年)
『寝ても覚めても』(2018年)

その他多くのドラマ・映画に出演中

【まとめ】

役者一人一人に、意外な悩みを持っていることが分かった今回のニュースですが、演じることへの強い思い入れがいろんな葛藤を呼んでいると思うと、応援したくなりますよね。作品一つ一つに対してのストイックさが生む今回の悩みですが、乗り越えてこれからも多く活躍してほしいものです!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする