坂口憲二、引退疑惑を否定?難病での俳優業休止中にファンの反応は? | 不眠症バンドマン日記

坂口憲二、引退疑惑を否定?難病での俳優業休止中にファンの反応は?

【難病で、俳優無期限休止中の坂口憲二が意外に元気そう!】

画像出典:シネマトゥデイ

2015年に難病の“特発性大腿骨頭壊死症”と診断され、俳優業を無期限休止中の坂口憲二。人気を博していたなかでの病気の公表と無期限休止の報道で、当時は多くの人が驚きました。

スポンサードリンク

診断後すぐに手術を受け、3年間リハビリに努めてきましたが、完全回復には至らなかった坂口憲二。今後いつ頃俳優に復帰するのかなどははっきりと分かってはいませんが、先日、本人の口から俳優業を引退する気はなく、“事務所にいろいろ迷惑をかけたくないので、時間をいただきたいということですよ。辞めるのではなく、今は休業中です”と、今後の意向に関して強気で語っていたようです。

ファンにとっては、ずっと待ち続けているでしょうから、早く復帰して元気な姿を見せてほしいですね。

SNS上でも俳優坂口憲二の復帰を待っているファンがたくさんいるようです。そのファンの存在を忘れず、どうか回復し俳優としてもう一度活躍してほしいものです。

【坂口憲二ってどんな人?】

画像出典:ORICON NEWS

<基本情報>

・坂口憲二  :さかぐちけんじ
・出身地   :東京都世田谷区
・生年月日  :1975年11月8日
・血液型   :A型
・年齢    :42歳(H30.8現在)
・身長    :185 cm
・所属事務所 :ケイダッシュ
・公式HP  :(現在はみれなくなっているようです)

【主な代表作品】

~ドラマ~

ベストフレンド THE BEST FRIEND (1999年)
池袋ウエストゲートパーク(2000年)
20歳の結婚(2000年)
ファイティングガール(2001年)
精霊流し〜あなたを忘れない〜(2002年)
天体観測(2002年)
いつもふたりで(2003年)
愛するために愛されたい(2003年)
プライド(2004年)
マザー&ラヴァー(2004年)
医龍 -Team Medical Dragon-(2006年)
君たちに明日はない(2010年)
刑事・鳴沢了〜史上最悪の24時間〜(2010年)
最後から二番目の恋(2012年)
続・最後から二番目の恋(2014年)
ダブルス〜二人の刑事(2013年)

~映画~

新・仁義なき戦い -謀殺-(2003年)
機関車先生(2004年)
明日の記憶(2006年)
キャッチ ア ウェーブ(2006年)
チルドレン(2006年)
スマイル 聖夜の奇跡(2007年)

【まとめ】

画像出典:女性自身

「池袋ウエストゲートパーク」で注目を浴び、その後多くのドラマに出演していた坂口憲二。主演を務めたドラマ「医龍」ではシリーズになるほど話題を呼び、多くのファンが増えました。その中での難病ですので本人が一番悔しい思いをしたことでしょう。ですが現在も多くのファンが坂口憲二の復帰を待っています。今後、また俳優として活躍できるまで、しっかり回復してくれるよう応援したいですね!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする