村上虹郎の演技力は父親譲り?母親の溺愛ぶりがヤバい! | 不眠症バンドマン日記

村上虹郎の演技力は父親譲り?母親の溺愛ぶりがヤバい!

【若手俳優「村上虹郎」の両親が凄い!母親の溺愛ぶりが凄すぎる!】

画像出典:ORICON NEWS

日曜劇場「この世界の片隅に」に現在出演中の俳優「村上虹郎」。演技派俳優として、若手の中でも一目置かれている期待の新人な彼ですが、そんな彼の家族が凄いと話題を呼んでいます。

スポンサードリンク

村上虹郎の父親は、モデル兼俳優の“村上淳”であり、母親は歌手の“UA”。芸能一家として生まれ育ちましたが、9歳の頃に両親が離婚。その後は母親のUAの元で育ったようです。

その母親であるUAですが、息子愛が凄すぎるようで、“親子じゃなかったら結婚してるよ”と息子に向ける愛を軽々と超えるほどの深い愛を向けられていたようです。思春期の頃はその愛が重くのしかかり、反発していたという村上虹郎。確かに思春期真っただ中でそのような発言をされたりすると、息子としてはいやかもしれませんね~。

村上虹郎自身も、親離れが遅かったとのことですが、UAの子離れはもっと遅かったらしいですね。母親の愛との葛藤の末、父親”村上淳”のところに逃げこんでいた時期もあったようです。

いろんな葛藤の中でも、やはり母親のことは大事だと語る村上虹郎。UAの愛はちゃんと息子に伝わっているようで、ある意味羨ましい理想の親子なのかもしれませんね!!

【村上虹郎ってどんな人?】

画像出典:映画.com

<基本情報>

・村上虹郎  :むらかみにじろう
・出身地   :東京都
・生年月日  :1997年3月17日
・血液型   :不明
・年齢    :21歳(H30.8現在)
・身長    :168cm
・所属事務所 :ディケイド
・公式HP  :http://www.decadeinc.com/actor/nijiro-murakami/

【主な代表作品】

~ドラマ~

連続ドラマW「天使のナイフ」(2015年)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(2015年)
SHIBUYA零丁目(2016年)
仰げば尊し(2016年)
ドラマ25「デッドストック〜未知への挑戦〜」(2017年)
ザ・ブラックカンパニー(2018年)
この世界の片隅に(2018年)

~映画~

2つ目の窓(2014年)
神さまの言うとおり(2014年)
忘れないと誓ったぼくがいた(2015年)
さようなら(2015年)
ディストラクション・ベイビーズ(2016年)
夏美のホタル(2016年)
黒い暴動(2016年)
二度めの夏、二度と会えない君(2017年)
AMY SAID エイミー・セッド(2017年)
ハナレイ・ベイ(2018年)
銃(2018年)
チワワちゃん(2019年)

その他多くの作品に出演しています。

【まとめ】

画像出典:シネマトゥデイ

若手ながらも高い演技力で注目を浴びている村上虹郎ですが、家族含めその環境もすごかったようですね。ですが母親の愛に対して今はしっかりと受け止めることができるようになったのは、その愛がとてもあったかいものだったからなのかもしれません。

父親は超えたい存在だが、母親は超える存在ではなくそこに大きく存在するものだと語る村上虹郎。お母さん想いなのが伝わります。

今後の活躍にますます期待したい俳優ですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする