松坂桃李、ドッキリで神対応!紳士すぎるその姿に女性ファンの心を鷲掴み! | 不眠症バンドマン日記

松坂桃李、ドッキリで神対応!紳士すぎるその姿に女性ファンの心を鷲掴み!

【バラエティ番組で魅せた松坂桃李の紳士すぎる姿にSNS上で話題沸騰!】

画像出典:Wikipedia

TBSの人気番組『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』に出演した松坂桃李ですが、その時の対応が神すぎるとSNS上で話題沸騰とのことです。人間性を試すドッキリだったのですが、松坂桃李の人柄の良さにファンから絶賛される声が寄せられています。

スポンサードリンク

<ドッキリの内容は?>

画像出典:http://twisoku.ldblog.jp/archives/53798034.html

画像出典:ツイ速

緊張しすぎて打ち合わせをうまくまわすことができないという設定のディレクターに「コーヒー飲みます?大丈夫ですか?」と気遣う松坂桃李。
また、初対面の男性プロデューサーから「久しぶりだね、元気そうで良かったよ」と馴れ馴れしくされるなど、ヒヤヒヤするような場面でも、嫌な顔一つせずに「ありがとうございます」と頭を下げ、無礼な態度に対しても最後まで紳士な態度を貫いていました。
そして、最後にはディレクターから”しゃもじ”を持たされ、ダジャレを!!と、無茶な要求をされても、一生懸命可愛らしいダジャレを披露している姿は、松坂桃李の人が柄の良さを感じずにはいられない瞬間でした。

ここまでされても、いやな顔一つせず紳士に対応するその姿はまさしく神対応と言えるでしょうね!女性はイケメンなうえに優しく気づかいのできる男性に心惹かれるものです!!このモニタリングで松坂桃李ファンが増えたこと間違いなしですね!

【松坂桃李ってどんな人?】

画像出典:https://mdpr.jp/news/detail/1758525

画像出典:モデルプレス

<基本情報>
・松坂桃李 :まつざかとおり

・出身地  :神奈川県茅ヶ崎市

・生年月日 :1988年10月17日

・血液型  :A型

・年齢   :29歳(H30年7月現在)

・身長   :183 cm

・所属事務所:トップコート

・公式HP :http://www.topcoat.co.jp/artist/matsuzaka-tori/

<プロフィール>
松坂桃李は1988年10月17日に神奈川県茅ヶ崎市で生まれました。
「桃李」という名前は、「徳のある誰からも慕われる人」になって欲しいという父の願いと、「自分らしさを大切に」という母の願いを元に中国の故事を参考に名付けられたそうです。とても素敵な名前の由来、その名の通りに育っていますよね。

2008年に友達に誘われ、「チャレンジFBモデル2008オーディション」に参加します。そこで見事グランプリを受賞し、モデルとして活動していきます。
翌年2009年には、特撮ドラマ『侍戦隊シンケンジャー』のシンケンレッド役で俳優デビューを果たし、その後も数多くの作品に携わってきました。

【代表作品】

<ドラマ:『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』>

画像出典:https://www.cinemacafe.net/article/2015/11/03/35380.html

画像出典:CinemaCafe.net

松坂桃李が主演をつとめた連続ドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』ですが、初回含め最終話まで高視聴率を保ちつつ人気を博したドラマで、松坂桃李の代表作と言っても過言でない作品です。相手役である猪熊夕貴(木村文乃)との刑事カップルの息の合ったやり取りが毎回面白く、お似合いの二人にファンは画面の向こう側でドキドキしました。

<映画:『今日、恋をはじめます』>

画像出典:https://www.oricon.co.jp/photo/405/23107/

画像出典:ORICON NEWS

松坂桃李のイケメン彼氏気分を味わいたい人には、とっておきの映画『今日、恋をはじめます』。松坂桃李は校内一のイケメン男子高校生である椿京汰役を演じました。主人公とのピュアな恋愛ラブストーリーな展開は観ている人の心をキュンキュンさせること間違いなし!

<その他主な代表作>

『僕たちは世界を変えることができない。』(2011年)
『アントキノイノチ』(2011年)
『ツナグ』(2012年)
『万能鑑定士Qーモナ・リザの瞳ー』(2014年)
『マエストロ!』(2015年)
『キセキ-あの日のソビト-』(2017年)
『不能犯』(2018年)

【まとめ】

今回、バラエティ番組でその人柄の良さをお茶の間に広めた松坂桃李ですが、実はアイルランド出身の劇作家「シェーマス・スキャンロン」の問題作『マクガワン・トリロジー』の主演を務めたことで世界中からも注目されているようです。

いろんな場面で話題となっている松坂桃李ですが、人間性はもちろん役者としての評価も高く評価されているようですね。今後の活躍に期待大です!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする