林遣都の熱愛相手は9歳年上のお姉さま!?ゴールインもあり!? | 不眠症バンドマン日記

林遣都の熱愛相手は9歳年上のお姉さま!?ゴールインもあり!?

【ドラマや映画で活躍中の俳優「林遣都」の熱愛相手は?】

ドラマや映画で活躍中の俳優「林遣都」。2018年には「おっさんずラブ」で男性同士の純愛をテーマとしたドラマに出演していたことでも有名ですよね。林遣都は主人公(男性)に恋する後輩役を演じ注目を浴びました。

スポンサードリンク

そんな俳優として忙しい彼ですが、プライベートも順調らしく、熱愛相手として報道された9歳年上女優「中村ゆり」さんと結婚間近ではないかと噂されているようです。2010年に放映された映画「パレード」で共演した二人。役者としての意見交換をする友人同士でしたが月日が経つと同時にお互い惹かれあっていったようで、2013年に交際がスタートしました。2018年7月上旬には都内デパートでスイーツ巡りをしている二人を見ている人がいたらしく、その仲睦まじい姿から、結婚秒読みでないかと言われているようです。

ファンの間でも、お似合いの二人の熱愛を暖かい目で見守っているようです。2013年から交際しているとなると、もう5年にぐらいになるのでしょうか。とても長い!これは本当に結婚も考えられるかもしれませんね!

【林遣都ってどんな人?】

<基本情報>

・林遣都   :はやしけんと
・出身地   :滋賀県大津市出身
・生年月日  :1990年12月6日
・血液型   :O型
・年齢    :27歳(H30.8現在)
・身長    :173㎝
・所属事務所 :スターダストプロモーション
・公式HP  :http://official.stardust.co.jp/kento/

<プロフィール>

林遣都は、 1990年12月6日生まれの滋賀県大津市出身出身の俳優です。

中学三年の時、修学旅行先の渋谷のホームでスカウトされたことがきっかけで芸能界へ。2007年には映画「バッテリー」で主演を務め、日本アカデミー賞、キネマ旬報ベスト・テンなど多くの新人賞を受賞し話題となりました。

3人兄妹の家庭で育った林遣都。兄妹仲はとても良いのですが、人気漫画「荒川アンダー・ザ・ブリッジ」の実写化映画主演が決まった際、原作ファンの妹から主演が務まるのか心配された過去もあったようです。とても楽しい家庭環境で育ったのでしょうね。

【主な代表作品】

~ドラマ~

荒川アンダー ザ ブリッジ(2011年)
カラマーゾフの兄弟(2013年)
玉川区役所 OF THE DEAD(2014年)
残念な夫。(2015年)
REPLAY & DESTROY(2015年)
HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜(2015年)
火花(2017年)
FINAL CUT(2018年)
おっさんずラブ(2018年)

~映画~

バッテリー(2007年)
DIVE!!(2008年)
ラブファイト(2008年)
余命(2009年)
風が強く吹いている(2009年)
パレード(2010年)
荒川 アンダー ザ ブリッジ(2012年)
悪の教典 (2012年)
僕だけがいない街(2016年)
HiGH&LOW THE MOVIE(2016~2017年)
にがくてあまい(2016年)
グッドモーニングショー(2016年)
ギャングース(2018年)

その他多くの作品に出演しています。

【まとめ】

画像出典:毎日新聞

ドラマに映画、数多くの作品に出演している林遣都。演技力も高く、役者として安定した日々を送っていますが、プライベートでもかなり充実しているようで、ファンにとっても喜ばしい情報ですね。今後またうれしい報告が聞けることを楽しみにしたいです。

俳優としてもこれからさらに活躍してくれることを大いに期待したいですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする